ガラ太郎の雑記

暇人オタク、ガラ太郎による雑記です

BEMANI新作、MUSECAをプレーしました(半ギレ)

オッスガラ太郎です!!!!


先週の土曜日、BEMANIシリーズの新タイトルであるMUSECA(ミュゼカ)が我らがウェアハウス三橋で稼動していたのでプレーしてきました!



これがMUSECA



ロケテの段階でふざけたソーシャルゲームと言われていたMUSECAですけど、実際にやらないと何とも言えないので物は試しにプレーしましたよ。



さてここからは7クレ程プレーした僕の感想になるので思ったことをそのまま書きますね、率直な感想ですからね!


ーーーーーーーーーーーー


・筐体の見た目は良い
見た目って大事ですよね、実物の写真はありませんが上に貼ってある画像の物と大差ないです。
ボタンや筐体の一部がいろんな色でピカピカしてて正直クソ眩しいですけど。

あと暗証番号入力のキーの部分がとてもオシャレだと思いました



・頭を抱えたくなる多さの専門用語と横文字
このゲーム、ストーリーという要素があるのですが導入部分で専門用語を羅列されます。
例えるならネタで有名なFF13

「パルスのファルシのルシがパージでコクーン

マジでこんな感じです。

MUSECA用語を紹介したかったのですが、僕の脳みそが追いつかなかったので実際にプレーするか BEMANIwikiのMUSECAのページ→MUSECA - BEMANIWiki 2ndを確認してみてください・・・



・不親切すぎる
クレジットを投入し、まず始まるのがストーリー。主人公が謎の世界に迷い込み案内してもらう、というシーンの後に何の説明もなく選曲画面に飛ばされます。文字通り何の説明もありません。

僕も一緒にプレーした無限メンバーもここで手こずりました。
どのボタンがどの操作に対応してるかさっぱり分からんからです。


フォローを入れておきますが、筐体についているフットペダルを踏めばどのボタンがどの操作に対応しているか常時確認ができます。


・・・が、それにしたって直感的に操作が分からないのは不親切だと思いますけど


更にはやっと選曲できてプレーだ!と思ったら、曲プレー時の操作説明もありませんでした。信じられない。


僕らは他の音ゲーも触っていたりするのでプレー時の操作やノーツの種類については察しがつきますが、これが音ゲー新規プレイヤーだった場合こうはいきません。恐らく意味不明でしょう。


「謎の世界に迷いこんで右も左も分からない主人公の状態を表現しています!」ってことなのかな?って思いましたがそれを制限時間付の音ゲーの選曲画面でやらされても困ります。





・ノーツが見難い
致命的です。背景が白、レーンが赤(曖昧…)、ノーツが青と黄なのですが、背景の白がとにかく眩しくて見難い!!!!しかもレーンは常にウネウネと動いたりします。



ゴルゴ13のようにしかめっ面で画面を見続けなくてはなりません。

細かいことを言うと、レーンが微妙にズレているので


同時押しが

パッと見、ズレ押しに見えてしまう… 一応ラインで繋がって強調されてはいますが

これに関しては慣れの問題かなぁ


ちなみに白が基調の背景ですが、演出で何回もいろんな色に変更されるので更に見難さアップです。(例 白→黄→白→青→白→緑→白)



・マジでソーシャルゲーム
キャラ、レアリティ、スキル、ガチャ、強化… 本当にソーシャルゲームの要素がありました。

ではこの要素がどう影響するのか、というのは後述します。

当然このゲームの流れとしては曲をプレーしてポイントを貯め、レア狙いでガチャを引き強化って感じなんでしょうけど、それをアーケードの音ゲーでやらされても困ります。



・スコア上限が変わってしまう

このゲーム最大の問題点であり、一番批評されてる部分でしょう。


デッキ的なものにキャラを3体までセットすることができるのですが、その組み合わせによって曲の最大スコア上限が上下します。

キャラセット無しで最大スコアが100万点になっており、極端な例だと 組み合わせで98万点や101万点になったりするんです。


スコアラーも月まで吹っ飛ぶ衝撃システムです。


こういったシステムはスクフェス等の音ゲーでも導入されてますが、基本無料だからこそ許されてるシステムであってプレー毎にクレジットが必要なアーケード音ゲーで導入するのはやってはいけないのでは…


純粋なスコアで勝負したい!となったら上限に影響しないキャラ無しでやればいいだけなんですけどね。




・イラストが良い
売りにしているだけあって、参加しているイラストレーターさん達の描くキャラのイラストが素敵です。綺麗、かわいい、かっこいい…

正直イラスト見たさの為だけにガチャ引くのもアリですね。



・なんだかんだで楽しい

腐っていても音ゲーなので、プレー自体は普通に楽しいです。

スコア関連のシステムがアレなので単にクリア狙うだけでいいかもしれないが…


ーーーーーーーーーー

ごちゃごちゃした長文で感想を羅列しましたが、まとめると「良いところもちゃんとあるけど悪いところが多すぎで潰されている」ゲームだと思いました。



普通に楽しいし、イラスト良しなので今後に淡い期待をよせつつもう少しプレーしてみたいと思います…

広告を非表示にする