ガラ太郎の雑記

暇人オタク、ガラ太郎による雑記です

脳みそ破壊級の辛さ、「中本北極 炎」

オッスガラ太郎でーす!!!


土日は例のごとく大宮周辺で遊んでました!


と、行っても集まったのは日曜日だけで僕は土曜日の夜中に1人でウェアハウス三橋に行き待機してただけなのですが!



大宮に昼の12時集合だったのですが、前もって移動しておこ〜と思い深夜にウェアハウス三橋に向かってガラ号を発進!!ブ〜ン


三橋に到着したのが夜中3時、ケバブをいただきその後5時まで弐寺を楽しみ車内泊


最高の夜食。


移動する宿と化したガラ号…



起きてからは一旦大宮へ集合後、また三橋へと戻ってきました。


弐寺をやったり1クレ3回の破格設定なクレーンゲームを楽しんだぞ〜


クレーンゲームで撮ったストラップで、個人的にツボだったもの。かぶり犬って名前らしい


スポッ!


あとクレーンでとったカプセルを手に持ったらギガデリの少年っぽくなった。



さて、ここからが本題なのですが(やっとかよ)


僕達が集まった理由、それはあの蒙古タンメンで有名なラーメン屋中本の激辛ラーメン「北極 炎」を食べる為です!


夜にまた大宮へ戻り中本に向かったのですが…

この時、僕はまだ北極ラーメンを舐めていました…





これが北極 炎(おまけにチャーシュー丼)


激辛なのに北極という名前も意味が分かりませんが、本当に意味不明なのはその辛さ。

いや、辛いというか痛い。本当に痛い。脳みそが吹っ飛び思考回路が燃やされた。


口にするたび唇が痛くて痛くて… あの時唇が腫れてデデデ大王かアナゴさんレベルにぷっくりしてたと思います…


口にするたびむせて、痛みに耐えて…を繰り返し


完食しました… いやマジで辛かった…



美味しくペロリとするのを想像してたのに、トラウマレベルの辛さだった…




今回は北極 炎にけちょんけちょんにされましたが、あまりにも悔しい!今度リベンジしてやるからな!

広告を非表示にする